現在大人気になっている白髪染めと言えばルプルプです。一方で、マイナチュレヘアカラートリートメントも人気になってきています。このトリートメントについて、どちらを使った方がいいのかという点を比較してご紹介していきましょう。

染まり具合の比較はどうなっているのか

染まり具合については、両者あまり大差がありません。口コミなどでも、使ってみた感じではかなり短時間でどちらもソマリあまり問題にはなっていないようです。確かに染まるか染まらないかというところは、かなり重要なポイントですので、両商品とも、かなり力を入れて短時間で染まるように作られています。

 

成分を比較してみる

両者成分にどのような違いがあるのかということを考えてみると、ルプルプの方はまず天然の植物由来ですまりのうちすべての成分が無添加で香料や鉱物などといった問題のある成分などは使われていません。またさらに保湿成分としてラベンダーやオレンジローズマリーなどが使われているところも評価は高いですが、マイナチュレの場合も天然由来の植物繊維をしっかりと使用しています。保湿成分は、ホホバオイルなどといった天然成分でしっかり染める成分も天然由来である点も同じです。

 

コストの額はいったいどうなっているのか

となると最後の勝負になってくるのは、価格の違いですよね。ルプルプは通常価格マイナチュレも通常価格で比較してみると、圧倒的にこちらの方が安いというのが結論です。こちらの定期コースは、2本セットずつの購入になりますが、3240円で2回目以降は2本ずつで5832円です。

一方でマイナチュレの場合は3380円ですので、それは一本あたりということも考えると、およそ半額程度になってきます。確かにあちらの方は、定期コースにするとかなり安くなることもありますが、こちらはさらに1000円引きのコースなどもあるという点からすると、やはりコスト面でかなりいいのはこちらの方だということになります。

ということはルプルプの方がお勧めということが、言えるでしょう。初回お試し価格の場合は、さらに1000円引きで一本購入することもできるので、せいぜいそれほど大量に必要ないという人以外は、ループループを買っておいた方が硬いと言えます。染め具合や成分などもほとんど大差はないので、いつまでも白髪染めを使うという場合には価格が安いマイナチュレよりもルプルプの方を選びましょう。

ルプルプの口コミ