歯ぐきは健康ですか?

下記の項目に「yes」があれば歯周病かもしれません。

  • 歯ぐきの色が赤い
  • 歯と歯の間にすき間ができている
  • 歯磨きの最中に出血しやすい
  • 歯ぐきから膿がでる
  • 冷たいものが歯にしみる
  • 不規則な生活を送っている
  • 起床時に口のなかがネバつく
  • 口臭がある
  • 歯ぐきが腫れることがある
  • 歯がグラグラする
  • 歯ぐきが下がって歯が長くなってきた
  • 歯周病の原因は歯垢です。

しっかり歯磨きをして歯垢を取り除きましょう。

歯磨きするうえで大切なポイントは
「食べたらすぐに磨く」
「寝る前の歯磨きは丁寧に」

です。

歯周病は、全身疾患にも大きく関係しています。

歯周病ケアは肺炎、糖尿病、心疾患・心筋梗塞、メタボリックシンドロームなどの症状の改善にも効果があることがわかっています。

 

歯周病ケア

日本人の糖尿病の状況は
・強く疑われる人=約890人
・可能性を否定できない人=約1329万人
合わせて2210万人いると言われています。

親や親せきが糖尿病ということも珍しくありません。そんな糖尿病と歯周病は関係が深いのです。

歯周病は糖尿病の合併症の一つといわれていました。糖尿病の人に歯周病の人が多いためです。

最近は、歯周病になると糖尿病の症状が悪化するという逆の関係もわかっていました。

歯周病で腫れた歯肉から血管に入り込んだ歯周病菌の内毒素が糖尿病の症状を悪化させるのです。歯周病治療で糖尿病も改善することも分かってきています。

広告:マイナチュレ白髪染めを購入するならどこ?