男性用と女性用の白髪染めは違うの

市販の白髪染めのコーナーには、男性用と女性用の商品が分かれて置かれていますね。

この男性用と女性用の商品に、違いはあるのでしょうか?

基本的に、カラー剤は成分もしくみも変わりません。ですので、男性用でも女性用でも、基本的には中身は同じです。どちらも白髪を染められるものであり、男性用だからといって女性は使えないという事はありません。

していうなら、女性用よりも、男性用の方が早染めのタイプのものが多いかもしれませんね。

そして男性用の方が、カラーのバリエーションも少なめでです。

男性の白髪染めのポイント!

男性の白髪染めの場合、白髪がキレイに染まればいいと思っている人が多いです。
仕上がりのカラーのバリエーションよりも、いかに早く、キレイに白髪を隠せるかという所がポイント
なのです。女性ほど、白髪染めにおしゃれの概念がないのですね。

黒、ブラウン、明るめのブラウンなどの3色だけの商品もあります。

それにくらべて女性用の白髪染めは、カラーのバリエーションが豊富です。
白髪染めといっても、おしゃれもしたい女性は多いので、それぞれニーズに合わせて商品を
分けているのですね。だからといって、必ずその通りに使う必要はありません。

女性が男性用を使用しても、全く問題ありませんし、白髪はキレイに染まります。

もしも男性で、女性のようなカラーのバリエーションがほしいのなら、女性用の商品を見てみてください。
きっと男性用の倍以上のカラーバリエーションなのではないでしょうか。

実際に美容室で使われているカラー剤も、男性と女性で分けているお店はありません。
使う色味と量が違うだけで、使い方や仕上がりは全く変わりありません。

男性が美容院で白髪染めするのはありか?

男性でも白髪に悩んでいる方は多くいらっしゃいます。ですが、男性が美容院で白髪染めをしているのってあまり見かけたことがない気がします。

男性が美容院で白髪染めするのはありか?なしか?

白髪に男女の差はありません。男性でも女性でも、白髪は染めてキレイにしておきたい思いは同じです。

男性でも、美容室で白髪染めをしたいという人は多いはずです。実際にしている人もいますが、恥ずかしいなどの理由でなかなか行けないという人もいるようですね。

男性でも美容室で白髪染めをする事はできます。女性が多いイメージですが、美容室で
男性の白髪染めは案外多いものです。もししてみたいと思っているのであれば、あまり考え
込まずに一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

白髪染めは男性も女性も同じで、美容室で行う際には主にカラーリング剤で行われます。
カラーリングのしすぎは、髪の毛から水分や栄養を奪いますので注意が必要です。
女性は普段からトリートメントなどに気を使っていますが、男性はなかなかしないですよね。
美容室で白髪染めを繰り返しているうちに、気が付けば髪の毛がパサパサだった!
なんて事もよくあります。

男性でも、美容室で白髪染めをする際にはダメージに気をつけてください。

中には、毎月美容室に通うなんて面倒くさい!という男性もいるでしょう。
それでも白髪が気になる場合は、自宅で白髪を染めるのがおすすめです!

ただし、自宅で染める場合も、市販の白髪染めでは美容室のものと同じでダメージが気になります。
トリートメント式の白髪染めというのがあるのですが、これだとカラーリング剤のようなダメージの
心配がありません。男性でも簡単にムラなく染める事ができます。

面倒くさがりの男性にもぴったりだと思います。

男性でも美容室で白髪染めをする事は問題ありません。

しかしダメージや手間がかかるという人は、ご自宅でトリートメント式の白髪染めも一度
試してみてはいかがでしょうか?

男性用白髪染めはどれがいいの??

30代を超えたぐらいから、生え際の白髪が目立ってくるという方が多くいらっしゃいます。40代を超えると、さらに白髪率が上がります。人によっては生え際だけではなく、前髪やトップの部分にも白髪が目立ってくる方もいらっしゃいます。

男性用白髪染めといえば、ドラッグストアや薬局で販売している即効性のあるものを思いつくと思います

ところが、ドラッグストアや薬局で販売している白髪染めの大半は、髪や頭皮に対する刺激がかなり強くて、場合によっては白髪染めアレルギーになってしまう場合もあります。そして、仕上がりもゴワゴワになってしまうものが大半です。

いくら白髪を染めたいからといって、あえて髪や頭皮に悪いものを使うことに
抵抗がありますよね?

そんな、あなたにおすすめなのが最近女性の間でも流行っている
白髪染めトリートメントです。

トリートメント効果があるので髪を傷めずに白髪を染めることができます。
しかも、使う度に髪がツヤツヤになるんです。

男性用白髪染めと女性用白髪染めって何が違うの?

男性用白髪染めと女性用白髪染めって何が違うのでしょうか?

結論から言いますと、男性用の白髪染めと女性用の白髪添めに違いはありません。

あえて言うなら、男性が好きなカラーと女性に好きなカラーがあるので、カラーバリエーションで
男性用と女性用を分けている場合もあります。

基本的に女性に人気の白髪染めを男性が使っても問題ありません。
これからの時代は男性も髪の傷みにを気を使い、髪や頭皮にやさしい
白髪染めを使うべきです!

当サイトでは、男性に人気の白髪染めについて紹介しています!


利尻ヘアカラートリートメント

白髪を染めるときの「髪の乾燥、パサつき、傷み」「頭皮が痛い」「刺激臭が苦手」などのお悩みや負担を軽減するために開発されたヘアトリートメントです。
天然利尻昆布をはじめ髪に良い成分を贅沢に配合しているので、内側から美しい髪へと導いてくれるんです。自宅で簡単に白髪ケアをしたい!ツンとくる臭いやヒリヒリ感を味わいたくない!
そんなあなたの理想を現実化してくれるでしょう!


マリアンナプラス 煌髪

独自開発した「ヘアキューブ」という毛髪浸透促進成分を配合。
厳選された天然染料や養毛効果が期待できる18種類の栄養成分を毛髪深部へ毛髪表面を損傷することなく浸透させる医大技術が売りなんです。さらに、自宅で簡単シャンプー前の10分で染めることができるので、忙しいビジネスパーソンでも安心して使用することができます♪


ヘアボーテシーエッセンスカラーフォーム

1回でしっかり染めたいならこれで決まりです!たった1回でしっかり染まる泡の白髪染めです。
空気で染めるから髪を傷めにくく、医薬部外品の確かな染毛効果を実感できるでしょう!
今までの白髪染めに満足できなかった方に特におすすめしたい白髪染めです。3つの「海の恵み成分」を配合で、染め上がり「しっとり&ツヤツヤ」モニターアンケートで92%の人がさわやかな香りに満足するはずです!